君島邦雄のココノッツブログ

ココノッツ創立者であり現在は取締役会長の君島邦雄が
広報や医療に関する話題を中心に日常感じたことを勝手に書いています。

君島邦雄のココノッツブログ

ココノッツ創立者であり現在は取締役会長の君島邦雄が広報や医療に関する話題を中心に日常感じたことを勝手に書いています。

自治体ブース

2016.10.26

午後からHOSPEX(病院・福祉設備機器展)の見学に行ってきました。似たような展示会がいろいろありますが、微妙にテーマやターゲットがずれていて、それがそれぞれの存在意義になっているようです。しかし、出展する企業の側とすれば、どこに出展しようかと悩ましいのではないでしょうか。
医療系の展示会で最近目につくのは、自治体のブースです。地域の中小企業を後押しして産業振興を図ろうという目的ですが、これはとてもよいことですね。地方の中小企業単独では出展しにくくても、県が大きなブースを確保してくれるならハードルはかなり下がります。もう少し見栄えのするブースを自治体がつくってくれればアピール度はさらに増すのでしょうけれど、それはこれからの話ということでしょう。

< 一覧に戻る >